夏バテと思ってませんか?

こんにちは。

みちい整体院の道井雄です。

皆さん、夏バテしてませんか?

夏バテとは、夏場の高温多湿の環境に体が対応できなくなった結果、食欲不振や倦怠感などが起こるなど、

いわば夏場に出てくる諸症状の総称のことを言います。

しかし、この時期に体が重ダルいもしくは疲労感などの感覚があり、病院を受診してみると思わぬところに原因があったりします。

それは貧血です。

貧血とは、体中に酸素を供給する働きのある赤血球に含まれるヘモグロビンが減少し、細胞に酸素が供給しづらくなった状態を言います。

つまり、体がエネルギー不足を起こしてるわけです。

その結果、動機・息切れ・倦怠感・頭痛などが起きやすくなり、夏バテとよく似た症状が起きやすくなります。

血中のヘモグロビン濃度の平均値は男性で13.5~16.5g/dl、女性で11.5~14.5g/dlとなっており、

この数値を下回ると貧血と診断されます。

特に女性の場合、妊娠や出産や授乳や生理による出血など、

知らない間に体内から鉄分が抜けていき、気付けば勝手に貧血になったいたということがあります。

特に貧血の症状は夏バテとカブる部分もありますので、この時期は要注意です。

もし、何にもしてないのに体が疲れやすいという症状があるなら、あまり気軽に考えず、一度医療機関で血液検査をしてみることをオススメします。

また、貧血の多くは偏った食生活が原因です。タンパク質、鉄分、ビタミンCを多めにとるなど、バランスの取れた食生活を心がけましょう。

特に、妊娠中や授乳中の場合、自分の分と赤ちゃんの分と2人分の栄養が必要になります。

しかし、夏場は食欲が進まないこともありますので、そんな時は市販のサプリメントの助けを借りるのも一つの手です。

女性で、特に妊娠中や授乳などをしている皆さん、この時期の疲れはただの夏バテじゃなく、貧血の影響かもしれません。

心当たりのある方は是非一度生活習慣を見直しつつ、血液検査もしてみて下さいね。

みちい整体院

当院は骨盤調整専門の整体サロンです。仕事や家事の疲れからくる腰痛・肩こり・頭痛でなどでお困りではありませんか?あなたも骨盤矯正&整体で痛みの原因である歪みを整え楽なカラダに!

0コメント

  • 1000 / 1000